一人暮らしの生活で、しっかりと自炊をしている方もいるかもしれませんが、一人分の食事を作るのが面倒だったり、外食で済ませがちなど野菜不足が心配という方もいるのではないでしょうか。

 

 

朝は時間がなかったり、昼はコンビニ弁当や軽食などで夜も殆ど野菜を摂らないような生活は栄養のバランスも偏ってしまいます。

 

 

かと言ってサラダばかり食べていてもダメですし、野菜と言っても生野菜は一度に大量に食べる事は難しいのが現実です。

 

 

一人暮らしで手軽に野菜不足を補える方法はないのでしょうか?

 

 

一人暮らしの野菜不足解消にはジュースやスープがオススメ!?

野菜を使った料理は沢山ありますが、一人暮らしですと中々野菜のおかずをたくさん作る習慣がない方もいるかと思います。

 

 

そんな時は野菜ジュースや野菜スープを冷蔵庫にストックしておくという方法はどうでしょうか?

 

 

野菜は飲み物からの方がかさが減り、一度に沢山摂取することが可能になります。

 

 

スープに沢山野菜を入れてコトコト煮れば柔らかくなってとっても食べやすいんです。

 

 

時間がある時に沢山作って冷蔵庫で保存しておけば、朝温めて飲んだり夜に一品スープをプラス出来ます。

 

 

コンソメスープやトマトスープの中に白菜やキャベツや人参、きのこ類など沢山入れて煮込めば美味しく野菜不足を解消できるのでオススメです。

 

 

野菜不足を補いながらダイエットも出来るデトックススープなどもあるので、ジュースやスープから野菜を摂取する方法は是非試して頂きたいです。

 

 

一人暮らしの野菜不足解消法にもっとも手軽なのは青汁!?

青汁には豊富な野菜が含まれていて、尚且つお水に溶かして飲むだけなのでとても手軽に野菜不足を解消出来るということはご存知でしょうか?

 

 

私が特にオススメしたいのは青汁に沢山の果物もプラスされたフルーツ青汁です。

 

 

フルーツ青汁の特徴は従来の青汁と比べると味がフルーティーで美味しいという事。

 

 

そしてフルーツのビタミンやミネラルも一緒に摂れて、自然由来の酵素も豊富なのでフルーツ青汁でダイエットに成功された方も多いのです。

 

 

一人暮らしは栄養のバランスなども偏りがちになってしまいますが、フルーツ青汁には1日に必要な栄養素も豊富に含まれているので野菜不足を解消しながら健康面もサポートしてくれます。

 

 

持ち運びにも便利でサッと水に溶けるので、忙しくて野菜を中々食べる時間がない方にもオススメなので、野菜不足が気になる方は是非フルーツ青汁を試してみてください。